SEO対策 ツール類

SEO用検索順位チェックツールRank Tracker基本とお役立ち6つの設定!

2021年3月18日


 

悩みを持つブロガー
Rank Tracker購入しました。
設定しておいた方がいいことが多くて迷っています。
基本と重要な設定など知りたいです。
よろしくおねがいいたします。

こんにちは! アフィリで稼ぐエコブロガー スズヒロです!
はい、その悩みを解決します。
スズヒロ

 

あれ?

あれ?
”初期設定とか書いてあると思ったんですが、違うんですか?”
と思われた方は、下記の記事を確認してください。詳しくご説明していますので。

あわせて読む
SEO用検索順位チェックツールRank Tracker使い方【キーワードギャップ】

 
 

わたしも購入後数週間なんとなく使っていました。とてももったいないことをしました。

その間もRank Trackerは、ランキングデータを収集しているのですから。
 
必要かつ大事な設定を一気に済ましてしまいましょう!
 
 

本日の記事内容

検索順位チェックを100位まで
セーフティ検索設定
SEO・PPCデータの設定
ランクトラッキング
キーワードの難易度
ランキングキーワード

 

記事の信頼性

 

早速ですが、基本とおすすめ設定について解説いたします!
 

検索順位チェックを100位まで

 
デフォルトでは検索順位チェックは50位までです。

それ以下ですと「圏外」となりデータを取ることができません

今のわたしの段階では、出来るだけ多くの順位データがほしいので、SEO検索順位チェックを100位に設定しています。
 

今後キーワードの選定決定が身に付いてきた時点で変更しようと。

 
検索順位チェックデータから以下のポイントを掴みます
 

1.選定したキーワードがランキング入りしているか?
2.記事構成の効果が出ているか?

 

1.選定したキーワードがランキング入りしているか?

 
キーワード選定がうまくいってなければ、ランキング入りしません。つまり記事のキーワードを変更する必要があるわけです。

記事タイトルから記事構成まで見直す必要がでてきます。
 

 

2.記事構成の効果が出ているか?

 
上記でもかきましたが、選定してキーワードを記事中にセットするためにも、記事の構成が大事です。

冒頭の記事内容一覧が論理的につながっているか?「h2」「h3」にキーワードが入っているか?

などをチェックします!
 

設定手順は

まずは、ナビゲーションメニューの「環境設定」をクリック。
 
ブルダウンメニューの中間あたりに「ランク確認モード」があるのでクリックです!
 

 
そして、「確認する結果の最大数」「50」になってますが、これを「100」変更しましょう!
 

 

セーフティ検索設定

 
ここは簡単に言うと、「Googleからブロックされないための、安全にランキングデータを取得するための設定」となります!
 
2種類の設定をご説明します。
 

1.有料版をお持ちの方
2.無料版でお試し中の方

 
グーグルは、大量かつ機械的にアクセスされると、警告なしに(?)操作をしてるパソコンをブロックする、ということがあるそうです。
 
ということで、セーフティ検索設定をセットして、グーグルのブロックを防ぐ、というものです。
 

ポイント

有料の場合:デフォルトでONになっています。
無料お試しの場合:手動でセットします。


 

1.有料版をお持ちの方

 

設定手順(有料版)は

まずは「環境設定」から「セーフティ検索設定」そして「セーフクエリモード」と行きます
 

 
この画面ですが、チェックがはいっていればONです。
 

 

2.無料版でお試し中の方

 

設定手順(無料版)は

この画面の「環境設定」そして「その他グローバル設定」と行きます。
 

 
この画面の「同時タスク数」がデフォルトで「5」になっていますが、「3」ぐらいにしておくのが良いかと。
 

 
さらに次ようにします!
 
この画面で「環境設定」そして「セーフティ検索設定」そして「ヒューマンエミュレーション」と行きます。
 

 
ここの2か所にチェックを入れます
 

・検索エンジンのホームページを開く
・ヒューマンエミュレーション遅延を有効にする

 

 

そして続きます!
 
この画面で「環境設定」そして「セーフティ検索設定」そして「CAPTCHA設定」と行きます。
 

 
矢印の「Google、Bing、Yahooなどのランキング確認にCAHTCHA認証を表示する」にチェックをいれます。

注意

その下にチェックがはいっていますが、これは有料版になるので無視してください。

 

SEO・PPCデータの設定

 
とても重要な項目です。ここで設定を日本に変更しないといけません。
 
各項目、「検索数」「競合性」「KEI」「予想される訪問数」「クリック単価」「予想広告クリック数」「推定月額PPCコスト」などの項目の正しい数値が集計をするためです。

外国の数値になっていることがあります。
 

設定手順は

まずは、いつもの「環境設定」から「SEO/PPCデータ」に行きます。
 

 
そしてここで国を「日本」に変更してください。
 

 

ランクトラッキング

 
さて、このランクトラッキングについてご説明します!

これは、「ターゲットキーワード」の中にある機能の1つになります。入力した「キーワード」のSEO検索順位を確認する機能になります。

デフォルトで5つのタブ(ワークスペース)があります。
 

・キーワードとランキング
・ランキングの進捗
・ランキングの詳細
・トップ10内のキーワード
・オーガニックトラフィック(Google)

 
赤枠の5つがそれになります!
 

 
各項目には、それぞれいろいろな項目が含まれています。

でもいつも見たいものが欲しくないですか?
 
実現しましょう!
 
「ランクトラッキング」の中に、あなたがいつも頻繁に確認したい項目を含んだワークスペースを創ることが出来ます。
 
 
ワークスペースの創り方に関しては、こちらの記事で確認ください!

関連記事ワークスペースを設定する【SEO用検索順位チェックツールRank Tracker使い方】

 

キーワードの難易度

 
この「キーワードの難易度」は、この画面のこの部分にあります”
 

 
これをクリックする前に、ワークスペースにあるあなたの「キーワード」を選択しましょう!

そして「キーワードの難易度」そして、更新マークをクリックすると「競合サイトTOP10と自己サイトの比較」をしてくれるのです。これがヤバいです、すばらしいんですね!

どうですか!あなたが普段意識しているサイト、さらに関連のサイトが10個表示されます。
 

 
左から順に項目を解説します:
 

・難易度 = 競合他社の強さ(数値が多きれば競合が多い)
・InLink Rank =  ページの強さ(Page Authority)
・ドメインのInLink Rank = ドメインの強さ(Domain Authority)
・ページにリンクするサイト = ページの被リンク数
・ドメインにリンクしているサイト = ドメインの被リンク数

 
競合他社の具体的な数値をみて、さらにサイトに飛んでチェックできます。いろいろとヒントを頂くことが出来るわけです。

使わない手はありません!
 

ランキングキーワード

 
さあ、これいきましょう!ここも凄いですから。ご説明します。

気なるブロガーや、注目しているライバル「指定したそのページのURL」や「サイトURL」を入力します。

すると、そこで取得しているトップ100位までのSEOキーワードデータを抽出できるというものです。
 

これにより知ることが出来ること!

あのブログはどのキーワードを使っているか?
あのサイトはどのキーワードで集客しているか?
どのキーワードのアドセンス広告が収益が上がるか?
どの記事にアドセンス広告貼ると効果が出るか?

 
といったところでしょうか!

さて、ここからはいります。
 
 
そして①②③の順に入力で検索です。
 

 

①詳細な設定:

国の選択 ⇒ Japan(Google) 
検索エンジン(Google)の種類の選択 ⇒ デスクトップor携帯を選択
表示する結果の絞り込み ⇒ 有機で選択
表示する範囲の指定 ⇒ トップ10、20,50,100から選択
高度な設定 ⇒ 除外したいSEOキーワードの設定

 

②URLを入力:

気なるブロガーや、注目しているライバル「指定したそのページのURL」や「サイトURL」を入力します。
 

③調査範囲の選択

ドメインとサブドメイン ⇒ ドメイン・サブドメイン全て
ドメイン ⇒ ドメイン全て
Prefix ⇒ そのURL下にあるページ全て
正確ですUR」 ⇒ そのURLのみ

 

参照ブログ

僭越ながら「Tsuzuki」さんのブログで実施させていただきました!

こんな感じです!
 

 
左から項目明記しておきます!

・キーワード
・ランキング
・URLが見つかりました
・検索数
・オーガニックトラフィック
・競合性
・クリック単価
・キーワードの難易度

 
各項目をクリックすると標示順を変更できます。

例えば、ランキングをクリックして「1位」から表示してみましょう。彼は多くのキーワードで1位を取っています。凄い

そしてそのキーワードは何か!そして競合性は高いか低いか、難易度は!と言った具合です。全部わかります。

超参考になりますね!涙です!

 

まとめ

 

 
いかがでしたか?
 
も一度7設定記載しておきます。

検索順位チェックを100位まで
セーフティ検索設定
SEO・PPCデータの設定
ランクトラッキング
キーワードの難易度
ランキングキーワード

 
是非設定をすませて、この素晴らしいツールを使って目標を達成していきましょう!
 

\キーワード登録数が無制限/

Rank Trackerはこちら


 

あわせて読む
【要登録】おすすめアフィリエイトASP13+1社を紹介します!

本日は以上になります。

 
この記事があなたの役に立ちましたなら、

下記リンクにてご意見をツイートしていただけると嬉しいです!
ありがとうございました。

ご意見をツイートいただいてスズエヒロを調子に乗せる!
 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スズエヒロユキ

LifeDesigner|塾英語講師をやめましたもっと好きなことをしたいので|【経歴】米国SF州立大卒×元会社経営者|ブログ × SNS × Youtubeについて呟きます|新時代の「ワクワク」をどんどん制作したい:bit.ly/3g1dB8X

-SEO対策, ツール類

Copyright© Suzue Blog , 2021 All Rights Reserved.