【ブログアフリエイト】人気有料ブログテーマ4選比較

AFFILIATE THEME

ブログのテーマ色々あって迷っています。どれを選んだらいいか教えて下さい。

ハイお答えします。

本記事内容

    ・テーマに必要な絶対条件
    ・WordPress有料テーマと無料テーマ
    ・WordPress日本製テーマと外国製テーマ
    ・WordPressの有料テーマ4社
    ・あなたにぴったりのテーマは

いくつかテーマを変更してきました。でも変更すると使い勝手がかわります。慣れるのにかなり時間がかかってしましますよね。

しっかい吟味して決定したいものです。

重要ポイント

当然ですが、
①ブログはデザインがきれい、見やすいが絶対条件です
②有益な内容でなければいけません。
この2つは必須です!

なぜ、でなければ読んでもらえません。人気のブログやインフルエンサーのブログは圧倒的にきれいです。

さて、

WordPress有料テーマと無料テーマ

テーマには有料と無料があります。
さらに日本製と外国製があります。

有料か無料か?

WordPressテーマ無料
メリット
・無料であること
デメリット
・デザイン、文字装飾、アイコン装飾、SEO設定、広告配置、解析ツール設定、表示スピード高速化など自分でしなければならないことが多い

WordPressテーマ有料
メリット
・デザイン、文字装飾、アイコン装飾、SEO設定、広告配置、解析ツール設定、表示スピード高速化など簡単設定になっていることが多い
デメリット
・有料であること

私は設定作業より記事作成に集中したいので「有料」選択しました。
上記のメリット・デメリットを検討して決めてください。

WordPress日本製テーマと外国製テーマ

外国製か日本製か?

WordPressテーマ外国製
メリット
・個性が出る日本人が少ないため
・多機能で低価格製品が多い
・アップデートが多い
デメリット
・読込みに時間がかかるものがある
・日本語との親和性に難がある可能性
・カスタマーサポートが英語

WordPressテーマ日本製
メリット
・日本人向きデザイン
・カスタマーサポートが日本語
デメリット
・レイアウト自由度が低い
・種類が限られている
・機能が少ない
・価格が海外に比べて割高

私は、日本人ユーザーさんに向けて、ブログ、ツイッター、アフィエイト、英語、モノについて日本語記事を書いていくことですから。
シンプルで日本人向きのデザインのサポートが日本語の有料テーマを選びました。

※ツイッターのフォロワー増やすためには、の呟きで触れましたが、ブログ運用の目的がはっきりしていれば、決まりますよね。

WordPressの有料テーマ4社

有料テーマ4社

私は、以前は「STORK」でしたが、現在「SANGO」を使っています。シンプルなデザインが気に入っています。設定も超簡単です。

AFFINGER5について


アフィリエイト・情報商材系におすすめのテーマです。

特長
メリット
・エディター補助機能が豊富
・ウィジェット機能が豊富
・文字装飾・SEO設定・広告配置機能が豊富
デメリット
・価格高め

テーマ名 AFFINGER5
複数利用 利用可
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/98 モバイル/95
購入サポート ユーザーサポートフォーラムあり
販売価格 14,800円(税込)
公式サイト AFFINGER5のサイトはこちらから。

JINについて


有名ブロガーが開発した洗練されたデザインのWordPressのテーマです。

特長
メリット
・デザインが洗練されている
・定期的にアップデートされる
・SEO内部対策も最適化
・スライドショーがあります
デメリット
・サイトの表示速度が遅い

テーマ名 JIN
複数利用 利用可
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/65 モバイル/47
購入サポート ユーザーサポートフォーラムあり
販売価格 10,800円(税込)
公式サイト JINのサイトはこちらから。

STORK19について


人気を博したWordPressテーマ「STORK」の後継テーマの「STORK19」。
デフォルトでは、シンプルで見やすい2カラム構成です。トップページの下にはスライドショーが付きます。

特長
メリット
・デザインが素晴らしい
・機能設定は簡単シンプル
・ウィジェット機能が豊富
・価格帯が安い方
デメリット
・他のブロガーとかぶりやすい

テーマ名 STORK19
複数利用 利用不可
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/73 モバイル/53
購入サポート メール問い合わせサポートあり
販売価格  11,000円(税込)
公式サイト STORK19のサイトはこちらから。

SANGOについて


SANGOは、ユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマです。SEO内部対策も最適化されている今人気のテーマです

特長
メリット
・デザインがやさしい感じ
・ショートコードが豊富な
・ヘッダー下お知らせ欄が便利
・高速で読み込みができる
デメリット
・他のブロガーとかぶりやすい

テーマ名 SANGO
複数利用 利用不可
SEO対策 PageSpeed Insightsスコア PC/97 モバイル/90
購入サポート 公式サイトにて開発者の回答あり
販売価格 10,800円(税込)
公式サイト SANGOのサイトはこちらから。

まとめ

いかがでしでしょうか?

きっとあなたに最適なお気に入りのテーマが見つかると思います。しっかり使い込んでガンガン記事アップしていきましょう!

あなたのためのカテゴリー別のおすすめはこちらです。

・かわいいやさしいデザインのテーマがほしい:SANGO
・カスタマイズ機能が豊富なテーマがほしい:AFFINGER5
・カッコいいデザインのテーマがほしい: STORK19
・スマホファーストでサイトスピードが速いテーマがほしい:AFFINGER5 SANGO
・他のブロガーとかぶりが少ないテーマがほしい:AFFINGER5
・スライドショーのあるテーマがほしい:STORK19 JIN

PageSpeed Insightsスコアについて
自分のブログの表示スピードを確認できるんです。こちらのサイト「PageSpeed Insights」で自分のアドレスを入力すればすぐに結果が見られます。

以上になります。

人気記事おすすめASP5選比較【アフィリエイトで稼ぐ技術】

こちらの記事もどうぞ