ツール類

アフィリエイトの一元管理を実現するGoogleアナリティクスとタグマネージャーの連携!

2021年1月2日


こんにちは! 時短で稼ぐ人 スズヒロです!
スズヒロ

 
質問します!
 
 
あなたはなぜブログをやっているのですか?

あなたは自分のブログを分析していますか?
 
 
もしあなたがブログで収益を上げたいと思っているなら、分析をしなければなりません。なぜなら、あなたのブログの現状を知ることができるからです。
 
現状の課題を確認することで、対策を講じることが出来るからです。
 
 

本日の記事内容

Googleアナリティクスとタグマネージャーの連携

 

この記事を読んでいただくと:

課題発見後の修正方法について知ることができます

 
ここではすでにGoogleアカウントを持っていることを前提に解説していきます。
 

Google2ツールの連携方法

 
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)では、広告の表示数やクリック数、成約件数などのデータが閲覧できるようになっています。

しかし、どのASP広告アフィリエイトリンクがどのページでクリックされているのか、ということは知ることが出来ません。
 
そこでGoogleタグマネージャーと連携すると、Googleアナリティクスにてどのアフィリエイトリンクが何回クリックされたかを一元で管理することが出来るのです。
 
このデータは「アフィリエイトでビジネスを」という方にはとても重要なデータであることは間違いありません。
 
 
設定の詳細について詳しくはこちらから:


 

課題発見後の修正方法

 
なぜあなたのリンクはクリックされないのでしょうか?
 
早速、PV・CTR・CVRについてについてご説明します。

PV:ページビュー
CTR:クリック率
CVR:コンバージョン率

 

注目すべき3つの要素

 

商品名キーワード

商品は決まっていて、最終確認のために口コミや評判を見て回っている状況

ジャンルキーワード

ジャンルは決定済み、でも具体的な商品は決まっていなくて、良いものはないかチェックしている状況

集客キーワード

特になにも決まっていない状況
 

3つの要素のPVについて

 
PV数を比較してみます!

商品名キーワード:少ない

ジャンルキーワード:中くらい

集客キーワード:多い

 

3つの要素のCTRについて

 
CTR数を比較してみます!

商品名キーワード:多い

ジャンルキーワード:中くらい

集客キーワード:少ない

 
まとめますと、商品が決まっていて口コミや評判を探している人は限られています。でもその人に向けてピンポイントに記事を書けば、クリック率は高くなります。クリックする動機を与える記事さえ書けばですが。
 
反対に、何も決まってない人ネットでなんとなく情報を探している人は、非常に多いですが、その人達がまああとでまた見に来るか程度でクリックすることは少ない、ということです。
 

大事な点

このPVとCTRは、どこをターゲットにどのような記事を書くかによって、コントロールが可能ということです。そして、狙いはPV少ないけどCTRの多い「商品名キーワード」ですかね!

 

CVRについて

 
はっきり申し上げて、CVRが上がらないのには以下の理由が考えられます。
 

・サイトが見ずらい
・サイトが分かりずらい
・記事内でやたらと商品を押してくる
・押したいのにクリックボタンがそばにない

 
読者(見込む客)は面倒くさいのは嫌いなんですね!

案外出来ていないブログやサイト多いです!
 

大事な点

まだなにも決まってない人に、具体的な商品を紹介してもクリックしませんよね。
また、購買直前で口コミなんか知りたい人に、いろいろ商品を紹介する記事を書いても来ませんよね。

 

まとめ

 
男女二人がパズルのピースをセットしている画像
 

PV・CTR・CVRはどても重要です。是非押さえておきましょう!

 


 
本日は以上になります。

 
 

この記事があなたの役に立ちましたなら、
下記リンクにてご意見をツイートしていただけると嬉しいです!

ありがとうございました。

ご意見をツイートいただいてスズエヒロを調子に乗せる!
 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スズエヒロユキ

LifeDesigner|塾英語講師をやめましたもっと好きなことをしたいので|【経歴】米国SF州立大卒×元会社経営者|ブログ × SNS × Youtubeについて呟きます|新時代の「ワクワク」をどんどん制作したい:bit.ly/3g1dB8X

-ツール類

Copyright© Suzue Blog , 2021 All Rights Reserved.