ブログの始め方 ブログテーマ

アフィンガー(AFFINGER5)のおすすめカスタマイズを解説

2020年3月22日

初心者ブロガー
有料テーマアフィンガーを使っていますが、機能が多くて迷っています。きれいなサイトの設定の仕方を教えてください。

 
 
お答えします。
 
 

本日の記事内容

・アフィンガーの特長
・アフィンガーのデメリット
・トップページのカスタマイズ

 

この記事を読んでいただくと:

アフィンガーの特長が理解できます。デメリットもわかります。そしてトップページのデザインが簡単に設定できる方法がわかります。

アフィンガーは、アフィリエイターに人気の有料テーマです。痒い所に手が届く機能が満載。お好みのサイトデザインを簡単に設定することが出来ます。
 

アフィンガーの特長

 

 
このテーマは複数利用が可能です。これは嬉しいですね。そして、SEO対策が万全のテーマです。このテーマに移行してPVが上がったというコメントが多数あります。
 
表示速度特にモバイルでのスピードが速いのでユーザーの離脱率が低いです。ユーザーサポートフォーラムが整っています。悩みや問題の解決には欠かせません。
 

 

特長

・複数利用可
・SEO対策万全
・表示速度速い
・ユーザーサポートフォーラム

 

テーマ名AFFINGER5
複数利用利用可
SEO対策PageSpeed Insightsスコア PC/98 モバイル/95
購入サポートユーザーサポートフォーラムあり
販売価格14,800円(税込)
公式サイトAFFINGER5のサイトはこちらから

さらに今なら「STINGERタグ管理プラグイン3」が無料プレゼント中なんです。もともと5000円相当の賞品がキャンペーンで無料です。

管理プラグイン無料プレゼント中

AFFINGER5はこちら

アフィンガーのデメリット

SEO対策万全でサイトスピードも速いテーマなんです。でも機能が多すぎて迷ってしまう、というコメントをよく見かけます。

デメリット

・機能が多すぎる
・デザインに時間がかかる
・料金が少し高め

 

機能が多すぎる

ワードプレステーマの標準的な管理「カスタマイズ」「ウィジェット」の2つでサイトのデザインや管理をおこないます。

アフィンガーは、上記の2つに加えて「AFFINGER5管理」という3つ目の管理機能がついています。ここの機能が素晴らしいのですが、「カスタマイズ」「ウィジェット」との関連もあり複雑に感じるのかもしれません。

デザインに時間がかかる

ですから、一気にすべてを実行しようとすると疲れますし、迷います。少しづつというのが良いと思います。時間をかけて使いこなすです。

料金が少し高め

単純にこの一覧比較表から見ますと、価格帯は高いほうになりますね。

機能は多いです。自分でコードを作成して直接エディターに入力するという手間を省いています。ですから、こんな感じにしたいという「イメージ」があればほぼ実現してくれるのです。

なので、何でもかんでもと思わずに、少しづつカスタマイズしていくというのがコツですかね。一気にやろうとすると時間がかかってしまります。

価格について、他社テーマと比較しますと「少々高め」ですが、これだけの機能付きではリーズナブルだと感じます。

トップページのカスタマイズ

今回トップページでカスタマイズした点は:

1.おすすめヘッダーカード
2.記事スライドショー
3.2カテゴリーカード型挿入

 

おすすめヘッダーカード

こちらです:読者に是非見てもらいたい記事を選びました。

Suzue Blogトップページの画像

まずはこの管理画面の「①AFFINGER5管理」から「②おすすめ記事一覧」の順にクリック

AFFINGER5の管理画面画像

ここが「ヘッダーカード」を作成する画面になります。赤枠で囲んだところに必要な情報を入力するだけです。4つありますので全部入力してください。数が少ないとバンランスが悪いです。

入力箇所は上から順番に:

・画像URL
・記事のタイトル
・記事のURL

AFFINGER5の管理画面のおすすめ記事一覧の画面

さらに、画面下の方に「デザイン」というところがあります。ここの「テキストのある背景画像をぼかす」「テキストのある背景画像を暗くする」「デフォルト」の3つのうちの1つを選択してください。

私は真ん中の「テキストのある背景画像を暗くする」を選びました。そして保存です。終了しました。簡単ですね。

AFFINGER5の管理画面のおすすめ記事一覧の保存画面

これがAFFINGER5のいい所です。

記事スライドショー

スライドショーの設定です。

流れは「AFFINGER5管理」「トップページ」「挿入コンテンツ」と行きます。そして「タグ」「記事一覧」「カテゴリー一覧(スライドショー)」を選択。

また「ビジュアル」から「テキスト」へ切り替えてコードをコピーします。

AFFINGER5の管理画面挿入コンテンツ画像

コードは:

[st-catgroup cat="723" page="8" order="desc" orderby="id" child="on" slide="on" slides_to_show="3,3,1" slide_date="" slide_more="続きを読む" slide_center="on" fullsize_type=""]
723:これはカテゴリー番号です。表示したいカテゴリー番号を入れましょ。
8:これはスライドの枚数です。表示されるのが8枚ということです。
続きを読む:これは英語で「ReadMore」としてもいいですね。

次に「外観」「ウィジェット」に入ります。

ウィジェットの中の「トップページ上部ウィジェット」をクリックして利用できるウィジェットの「カスタムHTML]を入れます。

そして先ほどのコードをコピペしましょう。名称を付ければ完了です。これで終了ですよ。

AFFINGER5の管理画面のウィジェットの画像

SEO対策の記事をスライドショーに選びました。

Suzue Blogトップページの画像

2カテゴリーカード型挿入

流れは「AFFINGER5管理」「トップページ」「挿入コンテンツ」と行きます。

そして「タグ」「レイアウト」「PCとTab(959px以上)」「基本」とクリックします。すると、黄色と水色の枠が表示されます。

AFFINGER5の管理画面の挿入コンテンツ画像

次に黄色い枠内(このテキストは最後に消してください)をクリックしてカーソルを置きます。さらに
そして「タグ」「ボックスデザイン」「バナー風ボックス」「左右50%」とクリックします。コードが挿入されます。
AFFINGER5の管理画面の挿入コンテンツ枠の画像

コードは:

[st-flexbox url="" rel="nofollow" target="" fontawesome="" title="タイトル" width="" height="" color="#fff" fontsize="200" radius="0" shadow="#424242" bordercolor="#ccc" borderwidth="1" bgcolor="#ccc" backgroud_image="" blur="on" left="" margin_bottom="0"][/st-flexbox]
タイトル:ここには「カテゴリー」もしくは「ジャンル」を記載してください。

次に、表示されたコードの下にカーソルを置いて「カード」をクリックして下さい。コードが挿入されます。

AFFINGER5の管理画面の挿入コンテンツ枠と↓の画像

カードは3回押してください。さらに右側の方も同様に設定してください。出来上がりは:

AFFINGER5の管理画面の挿入コンテンツ枠完成の画像

カードのコードは:

[st-card myclass="" id=36342 label="" pc_height="" name="" bgcolor="" color="" fontawesome="" readmore="on"]
id=36342:ここにはあなたの記事のidを入力してください。
記事idの調べ方:記事編集画面で編集をクリック。URL表示バーの中に番号が表示されます。「post=0000」

まとめ

アーチェリーの的に刺さっている矢

本日は、ワードプレス人気有料テーマアフィンガーの3種類のカスタマイズについて解説いたしました。

本日のカスタマイズ

・アフィンガーの特長
・アフィンガーのデメリット
・トップページのカスタマイズ

また機会を見てその他のカスタマイズについてもご紹介していきます。

管理プラグイン無料プレゼント中

AFFINGER5はこちら

以上になります。

関連記事【ブログアフリエイト】ワードプレス人気有料ブログテーマ4選比較+1

  

 WordPress有料テーマならAFFINGER



きっと友達に自慢したくなります。
このブログも使っています。

-ブログの始め方, ブログテーマ

Copyright© Suzue Blog , 2020 All Rights Reserved.