ブログの始め方 ブログテーマ

WordPress人気有料テーマSANGOの評判【メリット・デメリット】

2020年3月12日

初心者ブロガー
・SANGOは人気ですが、使いやすいでしょうか?

 

そのご質問にお答えします。

 

本日の記事内容

SANGOの特徴
SANGOデメリット
SANGOメリット
SANGO評判・口コミ

この記事を読んでいただくと:

SANGOの特長と使い勝手が見えます。そしてあなたに向いているかどうか確認できます。

 

WordPressのテーマは種類が多いです。その中にあってこのSANGOは多くのブロガーやアフィリエイターに活用されている人気のテーマです。

そんな人気のテーマですが購入する前に、しっかり特長やデメリットなどは確認したいですよね。

ではさっそく見ていきましょう。

 

SANGOの特徴

 

SANGOは、ユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマです。SEO内部対策も最適化されている今人気のテーマです。

メリット

メリット
・デザインがやさしい感じ
・ショートコードが豊富使いやすい
・見出しサンプルが多い
・高速で読み込みができる

ポイント

デメリット
・他のブロガーとかぶりやすい

 

テーマ名SANGO
複数利用利用不可
SEO対策PageSpeed Insightsスコア PC/97 モバイル/90
購入サポート公式サイトにて開発者の回答あり
販売価格11,000円(税込)
公式サイトSANGOのサイトはこちらから。

 

他のテーマとの価格比較

低価格帯のテーマです。Stork19と同額ですね。

 

SANGOデメリットについて

 

まずデメリットをお話ししましょう。

・他のブロガーとかぶりやすい
・使える機能がたくさんある

 

他のブロガーとかぶりやすい

この人も同じ!となります。
これは仕方ないですね。人気ですから多くブロガーがつかっています。少しカスタマイズして特長だすしかありません。

使える機能がたくさんある

なぜこれがデメリットなのでしょうか?
それは、どんどん使ってカスタマイズにのめりこんでしまうからです。

ブロガーの仕事は、読者の向けて記事を書くことですから。

 

SANGOメリットについて

 

・デザインがやさしい感じ
・ショートコードが豊富で使いやすい
・見出しサンプルが多い
・表示速度が速い

デザインがやさしい感じ

アイキャッチでご覧の通リ「やさしい」という言葉がぴったりのデザインです。そして見やすいデザインになっています。

ショートコードが豊富

ここが肝ですね。短いコードで表示したいものを簡単に設定できるのです。簡単に使えます。

たくさんの見出しサンプルがある

記事中に表示する見出しの種類がたくさんありお気に入りをセットできます。

 

表示速度が速い

サムネイル画像サイズの最適化や記事フッターの遅延読み込みなどにより高速な表示を実現しています。

 

\内部SEOも最適化/

SANGOサイトはこちらから

 

SANGO評判・口コミ

 

悪い口コミまとめ

・デザインが好きくない

これほどんどいなんですけど、あらゆる部分のデザイン「パンくずリスト」「日付」やら「シェアボタン」のサイズが大きめというものです。好みがわかれるところです。

こんなところですかね!

 

良い口コミまとめ

・デザインがいい
・カスタマイズ簡単

 

まとめ

 

アーチェリーの的に刺さっている矢

本日は人気のテーマSANGOについて書いてきました。

こんなあなたならSANGOが向いているのではないでしょうか!

  • 有料テーマデビューでデザインが心地よいテーマがほしい
  • 価格が比較的安いテーマがほしい
  • SEO対策も設定済みのテーマがほしい
  • 表示速度の速いテーマがほしい

 

\内部SEOも最適化/

SANGOサイトはこちらから

 

以上です。

こんな関連記事も是非ご覧ください。

関連記事おすすめASP5選比較【アフィリエイトで稼ぐ技術】

 

 WordPress有料テーマならAFFINGER



きっと友達に自慢したくなります。
このブログも使っています。

-ブログの始め方, ブログテーマ

Copyright© Suzue Blog , 2020 All Rights Reserved.