初心者ブロガーから抜け出すための【読書術】

SEO

初心者ブロガー
・おすすめの本読みましたけど!
・あとなにすればいいですか?

お答えします。

本日の記事内容

    ・ポイントをメモする
    ・ポイントを見て記事を書く
    ・たくさん記事を書く

記事の信憑性

わたしはこのお二人から知識をいただいております。メモしてますよ。

マナブ@バンコク@manabubannaiさん
Tsuzuki@1276tsuzukiさん

ポイントをメモする

読みだけではなかなか頭に入りません。正直定着するまでには何度も何度も見直さないといけません。

英語でマッスルメモリーというですが、パッと出てくるようになるには、体というか頭にしみこませないといけません。

わたしは、メモを取ります。特にポイントを箇条書きにしておきます。
見てすぐに分かるように工夫しながら箇条書きにしています。

ポイントを見て記事を書く

記事を書き始めると、あれ「あの見出しなんだっけ?」に遭遇します。頭に沁みついていればいいのですが。

この時のために「メモ」があります。手元に置いていつでも見れるようにしておきます。

・これで効率的に記事を書くことができます。
・非常に時間のの節約にもなります。

ツイッターの「型」メモ
ブログの「見出しの定型」メモ
色々作りました。

たくさん記事を書く

そして、出来るだけたくさん書くが大切だと思います。
そうすることで、メモを見ないでも書けるようになるからです。
わたしは、まだ見てますが。

書籍の紹介と抜粋

ここで【超お役立ち】「38の見出し例」を書き出したいと思います
抜粋はこちらの書籍です。マナブさんも何度紹介させてます。私は「kindle」「書籍」の両方持ちしてます。

「38の見出し例」

    1.見出しで質問をする:
    2.今話題の出来事に関連づける:
    3.新語を作る:
    4.「新」「紹介」「発表」の語を使って新しいことを伝える:
    5.命令文にして読み手にするべきことを伝える:
    6.数字や統計を用いる:
    7.有益な情報を約束する:
    8.オファーを強調する:
    9.物語形式にする:
    10.推奨する:
    11.ベネフィット(利益)を明らかにする
    12.比較を提示する
    13.読み手が映像をイメージできる語を
    14.証言を使う
    15.無料のスペシャルレポート、カタログ、ブックレットをオファー
    16.セールスポイントを飾らず単刀直入に言う
    17.読み手の好奇心をかき立てる
    18.秘密の伝授を約束する
    19.具体的に
    20.特定層の読み手にターゲットを絞る
    21.時間的要素を入れる
    22.コスト節約、値引き、価値を強調する
    23.朗報を伝える
    24.他の商品やサービスの代替策を提示する
    25.挑発する
    26.保証を強調する
    27.価格を明示する
    28.一見矛盾する内容を示す
    29.よそでは得られない独占情報を提示する
    30.読み手の不安に触れる
    31.「そんなバカな!と思うかもしれないが・・・」という書き出し
    32.大胆な約束をする
    33.商品を購入した場合のROI(投資回収率)を示す
    34.なぜー理由形式の見出しを使う
    35.製品あるいはサービスに関する重要な疑問に答える
    36.特典を強調する
    37.読み手の目標達成を支援する
    38.一見矛盾する宣伝または約束をする

まとめです!

見出し38種をみて、自分の見出しのイメージが出てくるようになるまで、書き続けようと思っています。

以上です。

人気記事知らないと稼げないブログで権威性を作る5つの方法とは?

こちらの記事もどうぞ