SEO対策 ブログの始め方

【SEO対策】meta descriptionの詳細解説

2020年2月23日

初心者ブロガー
・meta descriptionってなんですか?

こんな方に向けて詳細をご説明します。

本記事を読めば、meta descriptionの概要設定方法さらに書き方までわかります。さらに簡単な書き方「テンプレート」もあります。

本日の記事内容

    meta descriptionの5つのポイント
    meta descriptionの設定方法
    meta descriptionの書き方5つのポイント
    meta descriptionの簡単テンプレ

meta descriptionの5つのポイント

5つのポイントとは?

meta descriptionって何?

それはこれです。囲った部分です。
ページの概要説明のことになります。

文章でなくてもいい?

検索結果をみるとおおよそ全部が文章ですが、文章である必要はないんです。そのページの内容がすぐに分かればいいわけです。
※ただし名詞のオンパレードでは逆に分かりにくいですが。

文字数について

パソコンの場合には110~120文字スマホの場合には50~60文字ぐらいとなっています。

    意識する点:
    1.キーワードを50文字以前に入れておく。
    2.110字以内に収めるようにする。

キーワードが太字に

ユーザーが検索した「キーワード」がこの概要説明に含まれたいた場合には、そのキーワードが太字になります。

クリック率に影響

キーワードが太字になるので、ユーザーは検索の目的と一致したと思いクリック率が上がる可能性があります。

meta descriptionの設定方法

ここでは「プラグイン」を使った設定方法について解説します。
WordPressユーザーなら「All in One SEO Pack」をおすすめします。

プラグイン有効化後管理画面にいきます。
記事入力画面下になります。矢印のところがそれです。

説明となっているところにカーソルを合わせると解説が表示されます。

このページのメタディスクリプション。記入すると自動生成ディスクリプションを上書きします。

meta descriptionの書き方

先に注意点からご説明します
1.複数の記事に同じ内容のdescriptionをいれないこと。
※Googleから指摘を受ける可能性もあります。

2.記事の内容をそのままコピペしないように。
概要ですから文章は変わるはずです。勿論内容にないものを入れることはやめましょう。

3.過剰にキーワードを入れこまないように。
最大でも2個が良いようです。

4.概要説明をスマホに合わせるように。
上記でもかきましたが、だいたい110字を目安しましょう。

meta descriptionの簡単テンプレ

ポイントです!

    1.読者へ問いかける
    2.記事の概要を説明する
    3.アクションを促す

例文1:

1.もうブログはじめましたか?
想定読者に問いかけます。

2.100%成功するブログを始める全手順について写真46枚付きで丁寧に説明しています。
記事概要を出来るだけ簡潔に説明します。

3.ブログ始めようか迷っているあなた是非記事をご覧ください。
記事をクリックしてもらうよう誘導します。
(81文字です)

まとめ


記事を書いたらさっそく概要を「description」に書き込みましょう。記事をたくさん書いて、概要をたくさん書けば、どんどん慣れてきますパターンを見ながら、どんどん書いていきましょう。

以上です。

関連記事【SEO対策】パンくずリストってなに?設定方法効果も解説

関連記事【SEO対策】alt属性代替テキストってなに?設定方法解説

アイキャッチ画像:medium

  • この記事を書いた人

スズエヒロユキ

アフィリエイト6ヵ月で月10万円達成します。専門:英語/英会話/マネジメント。英語にはまり留学⇒米国SF州立大学卒業⇒TOEIC890点取得⇒リーマン⇒アパレル会社CEOの専任通訳翻訳者⇒独立起業⇒5年後会社倒産。現年間優秀塾英語講師。ブログの始め方・書き方・稼ぎ方・続け方呟きます。HTML/CSS/PHP学習中! ◆詳しいプロフィールはこちら

-SEO対策, ブログの始め方

Copyright© Suzue Blog , 2020 All Rights Reserved.