ブログの書き方 無料ツール

まだContact Form7?Googleフォームお問い合わせ設置【5分】

2020年2月9日

初心者ブロガー
・なぜContact Form 7ではだめですか?

はい、お答えします。

理由

    ・WordPressのブログ表示が遅くならないようにする
    ・テーマとプラグインの干渉がおきないように
    ・セキュリティーの脆弱性におかされないように
    ・プラグインは必要最小限にとどめておく
    ・プラグインではないGoogleフォームがおすすめ

本日の記事内容
・Googleフォームでお問い合わせフォーム作成する
・あなたのブログの固定ページにHTMLコードをコピーする
・設定後のきちっと送信されるかテスト送信する

わたしの問い合わせフォーム

このフォームを作成します。

Googleフォームでお問い合わせフォーム作成する

では「Googleフォーム」のサイトにいきます。
「Googleフォームを使ってみる」をクリックしましょう。

次は:
すでにGoogleにログインされている方は

まだGoogleにログインされていない方は
ログイン画面からログインしてください。

まだGoogleのアカウントをお持ちでない方は
Googleのアカウントを作成してログインしてください。

ステップ1

矢印をクリックします。

この画面が出ます。
各番号に以下のように入力します

    1.お問い合わせ
    2.お名前
    3.ラジオボタンを押すとダイアログが表示されます。
    このなかから「記述式」を選びます。
    4.必須をクリックする。
    5.クリックして次のフォームを表示します。


ステップ2

上記と同じ要領でフォームを追加します。
②③④と追加します。

ステップ3

フォームのデザインを設定します。
いろいろできるようですが、終了したら「送信」を押しましょう。

これが表示されます。
ここの矢印を押すとコードがでますのでコピーしましょう。

ステップ4

次にあなたのブログの管理画面から「固定ページ」「新規追加」と進みましょう。
入力画面に先ほどコピーしたコードを張付けて終了です。
タイトルに「お問い合わせ」と入れるとGoogleフォームのお問い合わせとダブります。

これで終了です。
そうでしたテスト送信してみましょう!
Googleフォームのこの画面にこのように表示されれば成功です!

追加情報

スクロールバーと高さ長をします。

スクロールバーの消去

「読み込んでいます」の直前に以下を加えてください。
scrolling="no" frameborder="no">読み込んでいます…

高さを変更します

コード内のheight="900"に変更しました。
このようになります。

まとめ

モバイルファーストの時代です。
表示が遅かったりするとすぐに離脱されてしまいます。また、テーマとプラグインの干渉がおきることがあります。さらにセキュリティーの脆弱性も見受けられます。
なのでプラグインは出来るだけ少なくします。

以上になります。

人気記事【36日経過】ブログを書き続けるには何が必要かって?「続かない人」の3点を知ることと【もう1つ!】

人気記事知らないと稼げないブログで権威性を作る5つの方法とは?

  • この記事を書いた人

スズエヒロユキ

アフィリエイト6ヵ月で月10万円達成します。専門:英語/英会話/マネジメント。英語にはまり留学⇒米国SF州立大学卒業⇒TOEIC890点取得⇒リーマン⇒アパレル会社CEOの専任通訳翻訳者⇒独立起業⇒5年後会社倒産。現年間優秀塾英語講師。ブログの始め方・書き方・稼ぎ方・続け方呟きます。HTML/CSS/PHP学習中! ◆詳しいプロフィールはこちら

-ブログの書き方, 無料ツール

Copyright© Suzue Blog , 2020 All Rights Reserved.